本文へ移動

マル経融資制度の拡充

商工会の経営指導を受けている小規模事業者の方はぜひマル経融資制度をご利用下さい。
商工会は、小規模事業者の皆さんにの経営をサポートします。

マル経融資制度が大幅に拡充されました

商工会の経営指導と融資の推薦を受けた方が利用できる制度です。

融資対象

商工会または都道府県商工会連合会の実施する経営指導を受けている方で、商工会長の推薦を受けた方。
推薦を受けるには、次の条件をすべて満たしていることが必要です。

  1. 常時使用する従業員が20人以下(商業・サービス業(宿泊業および娯楽業を除く)の場合5人以下)であること
  2. 原則として6ヵ月以上、商工会等の経営指導を受けていること
  3. 最近1年以上、同一商工会等の地区内で事業を営んでいること
  4. 所得税、法人税、事業税または都道府県民税や市町村民税(均等割を含みます)を、原則としてすべて完納していること
  5. 商工業者であり、かつ日本政策金融公庫国民生活事業の非対象業種等でないこと
資金使途 運転資金
設備資金
融資限度額 2,000万円
返済期間 運転資金:7年以内(据置期間1年以内)
設備資金:10年以内(据置期間2年以内)
融資利率 年1.21% 令和元年8月13日現在
保証人・担保

不要
◆正式には小規模事業者経営改善資金、略称をマルケイといいます。
◆受付は三鷹商工会窓口へ(随時)。
◆信用保証協会の保証はいりません。
◆申込に必要な書類は以下のとおりです。

【個人営業の方】
1)借入推薦依頼書(所定用紙)
2)見積書(設備資金の場合)
3)決算書、確定申告書の写し(2期分)
4)所得税・事業税・市都民税の領収書または納税証明書等
5)借入金のある場合は明細書
6)必要に応じて不動産の登記簿謄本
7)利用残高合計が1,500万円を超える場合は指定の事業計画書

【法人営業の方】
1)借入推薦依頼書(所定用紙)
2)法人の履歴事項全部証明書または登記簿謄本
3)見積書(設備資金の場合)
4)決算書、確定申告書の写し(2期分)
5)決算後6ヵ月以上経過している場合は最近の試算表
6)法人税・事業税・市都民税の領収書または納税証明書等
7)借入金のある場合は明細書
8)必要に応じて不動産の登記簿謄本(代表者所有も含む)
7)利用残高合計が1,500万円を超える場合は指定の事業計画書

融資機関 日本政策金融公庫

マル経融資の3つの特徴

  1. 担保不要
  2. 保証人不要
  3. 低金利

申し込みの用件

  • 商工会の経営指導を受けていること(原則6ヶ月以上)
  • 所得税、法人税、事業税などの義務納税額を全て完納していること
  • 商工業者(最近1年以上事業を行っている事業者)

※日本政策金融公庫の非融資対象業種等は対象外