本文へ移動

三鷹商工会について

三鷹商工会は、経済産業大臣の認可を経済産業省中小企業庁から受けて設立された特別認可法人で、地域の小規模事業者の支援を目的とした団体です。
昭和35年に制定された商工会法のもとで設立された全国に1,660ある商工会のひとつです。
営利を目的としない、特定の個人や団体の利益のために活動しない、特定の政党のために活動しないことを基本原則とし、具体的な活動には、国や都の経営改善普及事業である小規模企業施策の実施機関として機能しています。商工会の意思決定は、すべての会員で構成される総会で決まり、三鷹商工会では総代会を設置しています。
商工会には、経済産業大臣の定める資格を持つ「経営指導員」が常駐しており、経営・金融・税制・労働など経営全般にわたって様々なサポートを行っています。商工会館での相談や電話相談のほか、経営指導員が会員の事業所を直接訪問する巡回相談も行っていて、会社運営全般について相談にのっています。
小規模事業者経営改善資金(通称:マル経融資)を受けるときや、小規模事業者補助金を申請するときなどには、商工会の推薦や経営指導を受けていることが必要条件になっていることもあり、その窓口となっています。

入会のご案内

原則6ヶ月以上、事務所・店舗・工場などを有する事業者であれば、規模の大小にかかわらず、誰でも加入することができます。 
個人事業者で自宅を事務所にされている方でも大丈夫です。

詳しく入会を見る

加入申込書ダウンロード

三鷹市商工会への加入は以下のページからPDFをダウンロードしご記入しご提出ください。

加入申込書ダウンロードはこちら

みののんについて

みののん画像

『みののん』は、商売繁盛とたくさんの笑顔を生み出すパワーを持った三鷹生まれの幸運を呼ぶキャラクターです。 『みののん』は簡単な申請で利用できます。 会社のイメージアップや商品化に『みののん』を利用しませんか?

みののんご利用の詳細はこちら